プラクティカル・マジック

1998年公開、サンドラ・ブロックとリコール・キッドマン主演、今では考えられないような豪華キャスト・・・!

魔女の血を継ぐオーウェンズ家。オーウェンズ家の女性が愛する男性は早死にするという、とても悲しい呪いがかけられている。
魔女サリーは恋に落ち、ふたりの女の子を授かったが、その悲しい呪いのせいで夫を亡くしてしまう。
悲しみにくれたサリーは理想の男性を魔法で作ってしまうのだが、同じく魔女の妹ジリアンとの大騒ぎがはじまる。

100%ファンタジー。あたしはこの映画だいすき。
あまいあまいファンタジーかと思いきや、ブラックなところがまた面白い。
頭のいいひとが見たら脚本がグダグダな印象をうけるかもしれないが、そんな映画ではなく、彼女たちが自分たちをしあわせにするにはどうしたらいいかをふたりの娘がいるのにも関わらずドタバタやる映画なので、グチャグチャにならないわけがない。
ただテンポがいいから、ソファーでデロデロしながらみられる最高のファンタジックコメディとおもっています。
映画作品としては、1992年の「永遠に美しく・・・」系のファンタジックとブラック具合。(これ面白いよね。)

あまりにもファンタジックだから、どんなところにも魔法というすばらしい(?)ものが存在するので共感は難しいが、女のしあわせとして好きなひとが必要不可欠なことだけは納得できる。

理想の彼との恋も茶番のように進んでいくけど、事実こんなとんとん拍子で進んだことは無いというか、お互いに恋に落ちればそのスピードは計り知れないものなんだろうけど、「呪いは恐れない、一生君のそばにいるよ」的な発言には、あたしもコロっとイッた。
ブラックでコメディな映画のただのワンシーンだけども、あたしに置き換えてすきな男に言われることを想像してみる。

好きになってはいけない相手ほど、好きになってしまう心理ってねー、あるよねー。

んん・・・・・・
もしかしたら、あたしといっしょにいる男は、このオーウェンズ家の呪いのように不幸になる呪いでもかけられているのか?
だから去っていくのか?!

もしかしたらあたしは魔女なのかもしれなくて、呪いをかけられているのかもしれない。

あたしの知る限り、たいがいの女性は男性を”落とす”ときに魔法を使うでしょう。
でもその魔法、あたしの場合は知らないから・・・・、呪いだけかけられているのかもしれない。

こちらも面白いかもヨ/// 関連映画

  • シンデレラ(2015)シンデレラ(2015) 2015年公開、「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」が同時上映。日本だけでも […]
  • ブルージャスミンブルージャスミン 2014年公開、ケイト・ブランシェットがアカデミー賞主演女優賞を獲得! とい […]
  • ウィークエンドはパリでウィークエンドはパリで 2013年のイギリス映画。監督は「ノッティングヒルの恋人」のロジャー・ミッシェ […]
  • ウォルト・ディズニーの約束ウォルト・ディズニーの約束 2014年公開、メリー・ポピンズの原作者とウォルト・ディズニーがメリー・ポピン […]
  • アントマンアントマン 2015年公開、マーベルコミックスの斬新なヒーロー映画! 窃盗で捕まり妻 […]