ワイルド・スピード ICE BREAK

2017年公開、シリーズ8作目(スピンオフとかは除いて)、いよいよワイルド・スピードの最終章突入!
2021年の最後まで待望の第一弾がこのICE BREAK。

様々なウワサが飛び交っていましたが、予想通りだったり予想外だったり。
とにかく最高におもしろかった。

思わず、ICE BREAKを劇場でみた日の夜に、初代ワイルド・スピード(2001年)をレンタルしてみてみましたが、元祖だからおもしろいに決まってるんだけども、次作次作とどんどんおもしろくなっていくシリーズってそう無いと思うけど、ワイルド・スピードもその一つ。

スケールがとび抜けて大きくなっていって、最初は街のストリートレーサーだったのが、今や国家を救うまでの存在になってる。
ハーすごいすごい。

あまり多くを離してしまうと、本気でおもしろさが減ってしまうのであまり書きませんが
始終大号泣していたことだけ報告しておこう。

家族の絆ってすごいのね、あたしにはわからないけど
父は子を命をかけて守るんですって

そして、その間には何も入るこめる隙間というのはなくて、どんなに愛していてもぜったいに同じ愛はもらえないんだ

という、父となった男には立ち入ってもみじめになるだけ、ということを学んだ。

すいません、そんなひねくれた感想がすべてではありません。
もっと言いたいんだけども、言ったらダメだと思います。公開中だしまさに。

本当に、劇場で見たほうがいい一つ
ぜひ見てください

こちらも面白いかもヨ/// 関連映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です